技術と魚

技術調査、開発TIPS、駄文

ブランチを選択方式でちょっとだけ楽に切り替えたい

レビュー後など、直近や直前に使っていたブランチに戻りたいときはよくある。しかし、ブランチ名を忘れてたりすると「なんだっけ?」と思ってさかのぼったり、tab補完で頑張って見つけようとしたりする。

「直近のが数個並んで、対話的に選べればいいのになー」と思ったので、そういうコマンドを作った。

f:id:norainu234:20191221204627p:plain

インストール方法

以下のgistを git-choose という名前で落として実行権限を与え、PATHの通る場所に置くだけ

使い方

git choose するとコミットが新しい順にブランチが10個並ぶ。現在のブランチは除かれる。 番号を入れればそれをcheckoutできる。

git choose -a とすると、1番目のものを選ぶ。

git choose -n N と書くと、N個分のオプションを出してくれる。

補足

  • gitは git-xxx という実行ファイルがPATHから探せる時、サブコマンド形式 git xxx で呼べる仕様になっている。git-completionがあればサブコマンドの補完も効く。