技術と魚

技術屋ですが経営もやってます

"ビジネスサイド"という呼称な

よくマーケ・営業・営業企画・サポート側の組織のことをビジネスサイドって呼ぶけど、あの呼び方がずっと気に食わない。開発はビジネスじゃないみたいに見える。

実体がすべてなので、呼称なんて何でも良いといえばそれまでだけど、多くのポジションインフレ現象から分かる通り、呼称が印象を与える効果は、まったく無視できるものではない。

例えばジュニアなエンジニアが、もっとビジネスをやりたいからと言ってマーケにキャリアチェンジしようとしたり、はたまた、エンジニアとして生きるなら非ビジネスであるのだから、一般的ビジネス感覚は重要ではないと勘違いするかもしれない。製品の開発もメンテもりっぱなビジネスだというのに。同じくして、バックオフィスなど管理系もビジネスではないかのような印象を与えてしまう。かれらが居なければビジネスは成り立たない。

僕が分けるなら、投資的活動であるか営業的活動であるかという側面を見てインベストメントサイドとオペレーションサイドとでも呼ぶかな。管理系はマネジメントと呼ぶと"経営"になってしまうのでバックオフィスで良いとは思う。もしかしたらBOの方々はまた別の思うところがあるのかもしれないが。